スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tomix165系(N)

Tomix165系(N)への搭載例をご紹介します。
Tomix165系の斜視図

RMモデルズの掲載写真では、消灯色味のグラデーションがややわかりにくく、わりとべたな感じになっていたので、あらためて写真を掲載します。この写真の165系は、記事掲載のそれとは違うサンプル(旧製品)で、記念すべき試作品第1号です。ヘッドライトのグラデーションが奥行き方向に立体的に生じていることがおわかり頂けるでしょうか。この奥行き方向のグラデーションが、リアリティを演出する上での大きなポイントになります。ハーフミラーをあまり手前に配置すると、ベタな金属色が強くなりすぎてしまうのでご注意を。

165要部拡大

点灯状態です。この作例では、ミラリード社製のKM-211(透過率18%)を使用しています。このような低透過率のものでもご覧のように点灯状態を十分に確認できます。なお、同様のハーフミラーフィルムは、アイケーシーやイー・レボリューション等からも販売されていますので、興味のある方はネットで検索してみてください。

165点灯
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

kmhead

Author:kmhead
KMヘッドプロジェクトへようこそ!
※『KMヘッド』およびその関連技術は以下の知的財産権によって保護されています。
●特許第3968597号 
●特願2007-232558号
●特願2007-136666号
●特願2007-15441号
●国際特許出願PCT/JP2008/50614
●登録商標第5162459号

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。